測量業界について学ぶ場

測量技術講習会のお手伝い午前中の測量実習では、まずフルCGの映像で、GPS(GISS)測量が人工衛星から発信される電波
を利用して緯度、経度、標高などの位置情報を計算する仕組であることを確認し、その後、屋外で最新の測量機器を使ったトランシット測量やデジタル平板測量といった実習を行いました。
㈱共立調査測量も、お手伝いさせて頂きました。
測量の対象は校舎で、各班は校舎を囲うようにそれぞれ配置し、測量に必要な基準点を定める作業を行い、各班の観測ポイントに設置したミラー間の光波によって測量しました。

午後は測量機器メーカーに協力いただき、午前中に収集した校舎の座標・結線情報などの数値をパソコンに取り込み、コンピューターによる自動図化機の実習を行いした。
とても有意義な一日でした。

http://www.shinko-web.jp/person/000330.html